読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館サポーターさらりーず活動記

佐賀大学附属図書館で活動する学生「図書館サポーター(愛称:さらりーず)」の活動記録です

8月27日(月)に第1回学生選書ツアーを行いました。台風の影響が心配されましたが、なんとか晴れました!

今回は12名のさらりーずメンバーが参加してくれました。行程は、午前は福岡大学図書館の見学、午後はジュンク堂福岡店での選書ツアーです。

まず、福岡大学の新中央図書館を見学しました。今年7月に開館したばかりで、新築でまるで美術館のようにきれいでした

やはり圧巻は自動書架!中央図書館地下1階にあり、約138万冊収蔵可能だそうです。ほかにも、閲覧席の数が大変多く、ラーニング・コモンズが2、3、4階と各階に整備されていたのが印象的でした。さらりーずメンバーからは、「他大学の進んだ図書サービスや施設の工夫が見られて本当に良かった」「近未来的でおもしろかった」「福大では選書委員などのほかに、図書館と学生が交流する機会があるのでしょうか」などの声がきかれました。

福大見学

福岡大学図書館の職員の皆さま、大変お世話になりました。

午後からは、福岡天神にあるジュンク堂へ向かいました。ここでは、学生が図書館の本を選ぶ、選書ツアーを行いました。選書時間は3時間30分。みなさん自分が興味のある本や人にすすめたい本を中心に選んだようです。

「時間を忘れて選書を楽しんだので、あっという間でした」との声がきかれました。

ジュンク堂で選書

終日というスケジュールでとても疲れたでしょうが、第1回学生選書ツアーは無事に終了。さらりーずメンバーと図書館職員共々、いろいろ新鮮な感覚を味わえたのではないでしょうか

第2回学生選書ツアーは9月20日(木)に開催予定です!