読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館サポーターさらりーず活動記

佐賀大学附属図書館で活動する学生「図書館サポーター(愛称:さらりーず)」の活動記録です

本を紹介する写真集を作ります

♡ 素敵なモデルさんが本をもって登場~ ♡

 

撮影1

 

さらりーずが選んだ本をモデルさんに紹介してもらう、という写真集のようなものを作ろう!

ということで、写真部の方にご協力いただいて、撮影を行いました

かわいい感じのパンフレットのようになったらいいな、、、ともくろんでおります。

 

書架、階段、ソファ、、、いろいろなところで写真をパチリ☆

撮影は2時間ほどで終了。みなさんで写真をチェックしている様子。いかがでしょう?

 

撮影2

 

出来上がったら、またお知らせしますね!

悪女イラスト大集合!!(LibraryLovers'キャンペーン佐賀大学オリジナル企画)

LibraryLovers'キャンペーン佐賀大学オリジナル企画として、

谷崎潤一郎没後50周年を記念し、「悪女イラストコンテスト」を開催しておりました。

じゃーん!

なんと、たくさんの悪女(ナオミ)イラストが集まりました。

しかも、素人とは思えない素晴らしいばかり。

応募してくださった皆さん、どうもありがとうございます…涙(T_T)

ナオミb2w

名付けて"ナオミ大集合"♪

ナオミb3w

ただいま絶賛投票受付中です。

あなたが一番好きなナオミにピンクのシールを貼ってくださいね。

図書館までぜひ来館を!

ナオミツイッターb1

(余談)

イラストに緑のシールがあるものも。これはさらりーず票です!

ランチミーティングのときに、さらりーずメンバーが投票しましたよ。

「私はコレ!」

ナオミb4w

(追記)

LibraryLovers'キャンペーンのブックレシピもまだまだ募集中です!

ナオミb5w

悪女イラストコンテストやっています!

今年2015年は谷崎潤一郎没後50周年です。

それにちなんで、図書館では「悪女イラストコンテスト」を開催中!

広報室用_悪女イラストポスター

なぜ悪女??なのかと言いますと…

さらりーずメンバーMHさんより

「彼は妖艶で美しい女性たちを作品のなかに描きました。特に著書『痴人の愛』に登場するナオミはその最高峰といえる悪女で、主人公と男たちを大いに翻弄し、誘惑します。」

なのだそう…。うーんミステリアス…

痴人の愛

http://opac.lib.saga-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BA63364195

そこで、悪女イラストコンテストを絶賛募集中です。

・どのような悪女を描かれても結構です。作風自由です。

・ナオミキーワードをもとにあなたの考える悪女をイメージしてください。

・現代版ナオミも歓迎します。

・用紙、文具等は図書館に備えています。

募集期間10/26(月)まで。募集後、11月上旬にはイラストを貼り出しNO.1悪女を決める投票を行います。

NO.1悪女を描かれた方には、ささやかですが、プレゼントを用意しています。

ナオミキーワードはこちら。

PA201355.jpg

小悪魔的な恐ろしさを感じます

イラストも、少しずつ集まっています。力作ぞろいです!(今は、ちょっとしか見せません)

PA201356w.jpg

皆さまからの多種多様の悪女イラストをお待ちしております!!ぜひ、図書館1階へ。

PA201354w.jpg

☆ LibraryLovers'キャンペーン2015 の佐賀大学オリジナル企画として頑張ります ☆

LibraryLovers'キャンペーン2015ブログ http://librarylovers2015.blog.jp/

心に残るランチミーティング

ある本を佐賀大学図書館の本として、そして、さらりーずの本として並べるのか、メンバーで真剣に話し合いをしました。

みんな悩みながら、ミーティングで自分の意見を発言してくれたこと、

賛成なのか、反対なのか、どちらかわからないけど私はこう思う等、

すごく活発な会になり、いつの間にか一時間…。

こういった機会に立ち会えて、職員としても身の引き締まる思いがしました。皆さんどうもありがとうございます☆

(思わず「図書館の自由に関する宣言」を思い浮かべ…映画『図書館戦争』もちょうど公開していますしね(^^)

英語多読本を読んでスキルアップしよう♪

英語多読本、をご存知でしょうか。

読みやすい分量とシンプルな言葉で構成された英語の本で、たくさん読むことで英語の知識を身につけることができます。

レベル分けされているので自分の英語の習熟度に合わせて本を選ぶことができますよ。

佐賀大学図書館にも、たくさんの英語多読本があります!

多読本

「大学生のみんなにもっと英語多読本に触れてほしい」ということで、さらりーずでひと工夫しました。

二つに分かれた「ラダーシリーズ」。

re22_xlarge.jpg

なにやらマジックで印をつけています…。

re6_xlarge.jpg

本の背のところに「M」の文字が。M-Reader(多読学習のためのサイト)対応の本が一目でわかるようになりました

re1_xlarge.jpg

多読本コメントカードも準備しました!

re19_xlarge.jpg

ただいまコメント絶賛募集中です!書いたらカウンターまで。

あなたのおすすめの多読本、他の人にもぜひ紹介してくださいね

選書ツアーで選んだ本が並びました

8月の選書ツアーで選んだ本が、ようやく到着~。やっと皆さんに貸出できるようになりました(^-^)/

棚が空っぽ・・・。

まずは昨年の学生選書の本をとりだしました(きちんと1階・2階に分野別で並べますよ、ご安心を)。

re13_xlarge.jpg

本の帯もりっぱなデコレート材料。

re3_xlarge.jpg

悩みながら展示中です。

re21_xlarge.jpg

re8_xlarge.jpg

できた~。2時間ほどかけて、約100冊を並べました。

re10_xlarge.jpg

素敵になりたい女性向けの本、山田詠美のミニコーナー、野球の本などなど・・・。

選ぶ人によって選ばれる本が違うので、いろんな個性が集まり楽しいコーナーになります

re5_xlarge.jpg

さらりーずによる「秋の夜長に読みたい本」

大学図書館にも文学がいろいろある!」ということを紹介すべく、さらりーずのお二人が本の展示をしてくださいました。

2階の文学の棚から、展示したい本を抜いてきて、1階の展示テーブルに並べます。

芥川賞直木賞、他にも人気がある本を選んできている模様。

秋の夜長0

見出しも凝っています。何を作っているのでしょうか。

秋の夜長4

展示ができました。「秋の夜長に読みたい本」をたくさん用意しました。

秋の夜長2

並べ方が、なんとも個性的です。積読・・・?いえいえ、ぜひ皆さん借りてください。

秋の夜長3

作った見出しはこれ。こちらもすごくアーティスティックです!

よく見ると、切り貼りして文字になっています。

"夜ながミステリー"? "夜ながぶったまげミステリー"?

秋の夜長1

場所は本館1階の展示テーブルですよ。ぜひ見に、借りにきてくださいね